セブンドリームス メールマガジン No.1(創刊号) 平成18年(2006年)4月号
※このメルマガは、お名刺交換をされた方、お客様、意思表示をされた方にお送りいたしております。
CONTENTS あなたのジュエリーの健康度チェック! 《パールのお手入れ方法》
フルオーダーライフ A Go Go! Vol.1 三上様・野仲様 《エンゲージリング》
今月のリフォーム / クラフトマンエッセイ:いい仕事してますね〜
エッセイ:今大事にしたい事 / 旅行記:オパール鉱山ツアー後日談(1)

《アニバーサリーIDプレート》
(50cmまたは60cmチェーン付き)
●ベビーの誕生記念にパパ・ママペアで
―ベビーの守護石と、お誕生日を刻んで―
Small Size/¥13.440-<税込み>
◆ペア・プライス ¥20.895-<税込み>
Large Size/¥18690-<税込み>
◆ペア・プライス ¥29.400-<税込み>
《創刊のごあいさつ》
このたび、セブンドリームスのメールマガジン「So-Life」を発刊する運びになりました。
「彩りある暮らしを、ジュエリーと共に生きる」をテーマに、生活を鮮やかに彩る情報をお伝えしてゆければと思います。
セブンドリームスも今年10周年を迎えます。
ジュエリー・ペンなどアイテムも少しづつ増えました。これからも進化しつづけるセブンドリームスであり続けたいと思います。
今後も長いお付き合いをよろしくお願いいたします。
あなたのジュエリーの健康度チェック! 《パールのお手入れ方法》
春、フレッシュな気分で新年度もスタートしたいですね。
当然ジュエリーもリフレッシュ! まずは、入学式などセレモニーで活躍したパールジュエリーをチェック! お手入れは…。
@まずは、柔らかい布でからぶき。
Aクラスプ(金具)と糸の結び目をチェック。
   ほころび感じたら即、糸の交換!
   たまにしか使ってなくても、糸は風化?します。
   長い間糸換えしてなければ、用心のため、糸の交換をオススメします。
   最近は、大半が丈夫な極細のステンレス・ワイアーになってきています。
   安心ですので、早めの交換を。(\4,000-より)
B最後に、保管場所は防虫剤など使用されていないところに。
パールは、ダイアのような鉱物と違い、デリケート。
日頃のお手入れで、美しさのもちが違いますよ〜!

フルオーダーライフ A Go Go! Vol.1
三上様・野仲様 《エンゲージリング》
長崎からはるばるご来店いただきました。
社内旅行のイギリスでお互いを意識したお二人。思い出の場所「ストーンヘンジ」をモチーフにデザインしました。
《ストーリー》
初めて訪れたストーンヘンジ。風が吹く丘には不思議なエネルギーが感じられました。そのとき感じた予感が、現実に…。
お付き合いを始めたお二人は、今年ゴールイン。ストーンヘンジの石の門をくぐる風のように自由で、軽やか、自然体の関係でありますよう。
《メイキング・デザイナーのこだわり》
古代文明のスピリチュアルなエネルギー、そのスケールある広がりを表現するため、薄いリングを二枚重ねた構造にしました。ダイアの背景の透かしは、日の出の瞬間・地平にひろがる陽光を石碑ごしに見たイメージです。
※原武史のブログ=最新版でもご覧いただけます。
ジュエリーデザイナー原武史の<今日のデザイン>
今月のリフォーム
出来上がりました。
ひさしぶりのフル手作り(表現がヘン)ペンダント!
古いリングから外したルビーとダイアが、写真の仕上がりとなりました! 水平と垂直で構成されるクロス。中心を定める。水平を決める。垂直を決める。ジュエリーづくりという、仕事の基礎で成り立っているようなデザインです。
※詳細は、原武史のブログ<今日のデザイン>をご覧ください。
クラフトマンエッセイ:いい仕事してますね〜
ランチでよくお邪魔してマス。DJもこなす美人オーナー「ルル」さんのアットホームなお店。 味もここならではの、「日本人向け」過ぎないイー味です。休日は中国語教室もあり。中国文化に興味ある方、オススメです。    中央区赤坂<紅夢>

エッセイ:今大事にしたい事


オパールみきの日記
最近つくずく思うんですけど、やっぱり人との関わりの大切さを思うんです。
今までは、自分のことで精一杯生きて、野に咲く綺麗な花さえも見ていなかったように思うのです。
そこで人に対しても、素適な人がたくさんいるのに、それに気づかず感謝の心も忘れていたように感じています。
このメールマガジンの発行を期に、慈愛の「オパールみき」として、生まれ変わろうと思っていますので、末長く宜しくお願い致し ます。
旅行記:オパール鉱山ツアー後日談(1)

オパールの買い付けの旅は、本当に私にとってアドベンチャーなものでした。
ここでも人と人との出会いがテーマになりましたよ。
この旅で学んだことの1つは逢うは別れの始まりという言葉でした。 私は、1箇所に長くて1週間、短い時は1時間で移動というものでしたので、この人ともう少し一緒にいたいと思っても、時間は待 ってくれませんでした。ちょうどTVのうるるんのような感じです。バスに乗って涙することもありました。
温かい心のふれあいは、国や人種を越えていることも肌身に感じました。 この私の日記では、ほとんどがオーストラリアの話でしたが、実はニュージランドでホームステーをしていましたので、そこでの話もまじえながらこの旅行記を書いていきたいと思います。
オパールみきのバーチャル鉱山ツアー 番外編
<OLをきっぱり辞め、オパールを一生の仕事にしようと決めた日〜結婚〜会社設立〜出産〜子育て&仕事(社会との関わり)など>
オパールみきのバーチャル鉱山ツアー
<実話ストーリー全17話>も読んでみてネ〜 。
オパールみき
発行元: 有限会社 セブンドリームス
代表取締役 原美幸  取締役 原武史  Tel 092-725-8017 Fax 092-725-8036
〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-5-2 エイブルビル赤坂3F
ホームページ:http://www.7-dreams.com/
※当メールマガジンの配信停止は、こちらのフォームメールからご連絡ください。
Copyright (C) 2006 Seven Dreams Co.,Ltd. All rights reserved.